がんばろう福島・がんばろう東北・がんばろう日本

東日本大震災、その後の東京電力福島第一原子力発電所事故による避難や風評被害など、福島県は今様々な苦難のときにあります。ラジオ福島東日本大震災情報センターと皆様との架け橋ブログです。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  八木志芳
tag : 
こんばんは。
八木志芳です。

私は、先週末桧枝岐村に行ってきました。

8月6・7日と行われた
「第19回 桧枝岐村真夏の雪まつり」
司会を担当させていただいたんです。

お祭りの写真をたくさん撮ってきたので
改めてこのブログでご紹介します♪



一昨日の
「日曜ラジオエッセイ~心つないで~」
は聞いていただけましたでしょうか?

エッセイは、
福島県骨髄バンク推進連絡協議会のお一人
志賀としえさん
のお話でした。


志賀さんは、今回の震災で
大事なご家族を津波に奪われています。

志賀さんの今の心境などをお話いただきました。


そして、


いわき市植田中学校の特別支援学級の卒業生が作った
棟方志功の作品にまつわるお話をお聞きしました。


「志芳の笑顔の輪」
では
ディジュリドゥ奏者
シギハラテツヤさん
がスタジオに来てくださいました!

シギハラさんは
郡山市出身ですが、
SARATOGA
というバンドを結成し、東京で活動されています。

そのシギハラさんが
故郷「郡山」を盛り上げるため
8月15日に
「風と音」
という音楽イベントを行うということで、
開催の経緯や趣旨などを直接伺いました。


シギハラさんはこのイベントを
「みんなで集まり語り合う場」にしたいそうです。

音楽が好きという方はもちろん、
これからの福島について多くの人と意見を交わしたい方も
いかれてみてはいかがでしょうか?


8.15 世界同時多発フェス連動イベント 「風と音2011」
2011年8月15日(月)


■会場: 郡山FreeWayJam
■料金:FREE
■時間:17:00(OPEN/START)



ちなみに、シギハラさんが演奏する
「ディジュリドゥ」
という楽器は、オーストラリアの原住民の民族楽器で
とても不思議な音がします。

その音も生で感じてもらいたいです!


関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。