がんばろう福島・がんばろう東北・がんばろう日本

東日本大震災、その後の東京電力福島第一原子力発電所事故による避難や風評被害など、福島県は今様々な苦難のときにあります。ラジオ福島東日本大震災情報センターと皆様との架け橋ブログです。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  八木志芳
tag : 
震災以後、
めまぐるしく状況が変化しています。

今までと違う日常に
疲れを感じている人もいるのではないでしょうか。

そんな時、誰かと話をすると、
気分が楽になりますよね。

今日は、
電話で人々の相談や悩みを聞いている
「社会福祉法人福島いのちの電話
郡山支部役員 飛田 操さん」
にお話を伺いました。

この「いのちの電話」は、全国的な組織です。

阪神大震災では、
状況が落ち着いた頃に
喪失感を抱いて寂しさを感じた人が多くいたそうです。

そんなときに、「いのちの電話」を
利用された方が多くいたとか。

ちなみに、電話では個人情報を言う必要はなく、
相談内容が口外されることはありません。
また、特定の宗教や思想とも関係ありません。

「誰かに話を聞いてほしい」という方、
利用してみてはいかがでしょうか。

社会福祉法人 福島いのちの電話

相談電話番号 024-536-4343
(受付は午前10時~午後10時まで。)

スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://rfcgamba.blog60.fc2.com/tb.php/343-cfbcb4c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。