がんばろう福島・がんばろう東北・がんばろう日本

東日本大震災、その後の東京電力福島第一原子力発電所事故による避難や風評被害など、福島県は今様々な苦難のときにあります。ラジオ福島東日本大震災情報センターと皆様との架け橋ブログです。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  八木志芳
tag : 
震災後、私たちを悩ませているものの一つに
風評被害があります。

その風評被害によって、
ダメージを受けているのが県内企業です。

福島県についてしまった
良くないイメージを「払拭したい!」というのは
多くの方の願いだと思います。

そんな中、
福島県の良いイメージを世界に発信していこうと
頑張っている方々がいます。

県北企業が中心となった取り組み
「福の鳥プロジェクト」
です。

プロジェクトの幹事企業になっている
株式会社第一印刷の渡辺幸子さんに
お話を伺いました。

もともとこのプロジェクトは
地域おこしのために発足し、
焼き鳥を福島の新たな名産品にする活動などをされていました。

しかし、3月11日の震災が発生したことにより
その目的を「福島県の復興」に変えたそうです。

皆さんは研究会を開き放射能について勉強したり、
世界に向けて、インターネットで子供たちの絵を公開したり
九月に東京で行われる食のイベントに出展したりと、
あらゆる面から福島を盛り上げようとしています。

きっと、様々な業種の企業の方が集まっているからできるんですね。



「自分たちも一緒に頑張りたい」という皆さん、
現在、「福の鳥プロジェクト」では、
一緒に活動する個人の方や企業を募集しています。


また、活動するための資金の募集もしています。


お問い合わせは
株式会社第一印刷 電話 024-536-3232
へお願いします。


活動内容の詳細などはホームページをご覧ください。


スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://rfcgamba.blog60.fc2.com/tb.php/430-f7e8b248
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。