がんばろう福島・がんばろう東北・がんばろう日本

東日本大震災、その後の東京電力福島第一原子力発電所事故による避難や風評被害など、福島県は今様々な苦難のときにあります。ラジオ福島東日本大震災情報センターと皆様との架け橋ブログです。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  佐々木瞳
tag : 
みなさん、こんにちは!

8月にはいり、様々なイベントが県内各地で行われていますね。
震災後、多くのイベントが中止になり、夏も心配していましたが、わらじ祭りやうねめまつりなど多くのイベントが福島を復興させる為に盛り上げてくれています。



以前、ブログでもご紹介しました
第35回 全国高等学校総合文化祭 ふくしま総文大会も現在、高校生たちを中心に県内を盛り上げてくれています。
ふくしま総文は8月3日(水)に開幕し、明日7日(日)まで行われます。


私は、4日(木)に会津若松市の会津風雅堂で行われた総合開会式を取材してきました。

会場にはおよそ1500人が出席し、県外からも多くの高校生が来てくれました。




総合開会式は、三部構成で行われ、第一部は式典、第二部は宮崎県・福島県・富山県の三県による交流ステージで、お国柄あふれる各県の郷土芸能を披露しました。


福島県は、相馬高等学校太鼓部による演奏と会津磐梯山の演奏を行いました。

逶ク鬥ャ螟ェ鮠難シ狙convert_20110806081340
相馬高等学校太鼓部の皆さん





そして第三部は、管弦楽合唱演劇ダンスによる構成劇です。
震災からの復興をテーマにした「ふくしまからのメッセージ」を披露しました。

繝
ダンスを踊った学校法人石川高等学校のみなさん




高校生が震災で感じたこと、考えたことを台詞などに使うなど、聞いていて胸が熱くなりました。
高校生だけではなく、福島県民の心の声を代弁しているようにも感じられました。



幕が下がった後も拍手は鳴りやまず、多くの観客の心を掴んだ舞台となりました。
私もお化粧が全部落ちてしまうのではないかと思う位、涙ボロボロでした。


本当にすばらしい総合開会式でした。
高校生のみなさん、お疲れ様でした。




ふくしま総文は明日までです。
ぜひ力を出し切り、多くの人の心に残るふくしま総文にして欲しいと思います。




又、今日のキミの瞳に恋してるDXでは、ふくしま総文スペシャルとして、総合開会式の様子と高校生へのインタビューを放送します。夜10時~です。ぜひお聞きください。
スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://rfcgamba.blog60.fc2.com/tb.php/452-d2daeeac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。